レクサス「RC F」をお色直し

レクサスは2021年9月2日、5.0Lの高回転型V8エンジンを搭載する「RC-F」を一部改良し、10月から発売すると発表しました。

今回の一部改良ではRC F“Performance package”に、専用内装色のブラック&アクセントブルーを新規設定しています。「F」を象徴するブルー色をフロントシート、シートベルト、ステアリングホイール、メーターフードなどにアクセントカラーとして採用。

また、フロントシートに使用している滑り止め効果のあるアルカンターラを、ステアリングホイール、シフトノブにも採用し、グリップ感の向上を行なっています。

その他では、マットブラック塗装の10本スポークの19インチ鍛造アルミホイールを新たに“Carbon Exterior package”に標準装備し、標準グレードにはメーカーオプションとして設定しています。また、全車のスカッフプレートにRC F限定の新デザインを採用しています。

価格

レクサス RC 関連記事
レクサス 関連記事
レクサス 公式サイト


ページのトップに戻る