レクサス 次世代の象徴となる「エレクトリファイド スポーツ」を米国で初公開

レクサスは2022年8月19日、カリフォルニア州ぺブルビーチで8月18日〜21日に開催されている「モントレー・カー・ウィーク2022」で、レクサスのNEXT CHAPTER(第2章)をテーマに、次世代を象徴するデザインコンセプトを発表した。

コンセプトカー「レクサス エレクトリファイド スポーツ」

レクサスはペブルビーチリゾートのこのカーイベントのパートナーとして20年、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスのスポンサーとして24年にわたりサポートを行なっている。

今年は、ペブルビーチ ゴルフリンクスのレクサス展示会場で、イギリスのグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードに出展されたばかりの「レクサス エレクトリファイド スポーツ」をアメリカで初めて公開する。

また18日に開催されたレセプションでは、CALTY(トヨタ・カリフォルニア・デザインセンター)デザインリサーチのケビン・ハンター社長がデザインに関するトークも行なっている。

2023年モデル「新型RX500h F SPORT パフォーマンス」

そして19日には、2023年モデルとして投入予定の新型「RX500h F SPORT パフォーマンス」を初公開している。

レクサス 関連記事
レクサス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る