ホンダ 専用パーツ装着のコンプリートカー「FREED Modulo X」を発売

ホンダは、ホンダアクセスが開発した専用のカスタマイズパーツを、量産過程で装着したコンプリートカーブランドとして「Modulo X」を展開している。その第一弾は、2012年12月に登場したN-BOX Modulo X。その後は2015年7月にN-ONE Modulo Xを、2016年10月にステップ ワゴン Modulo Xをと、次々にバリエーションを増やしていた。


ページのトップに戻る