ホンダ シビック試乗記 ホンダのスポーティイメージは復活するのか!?

マニアック評価vol559
10代目となる新型ホンダ・シビックが発表された。じつは先代の9代目は、リーマンショックなどの理由により日本では発売されなかったため、8代目の販売終了以来、7年ぶりの登場となる。ホンダといえば以前は国産メーカーの中でももっともスボーツイメージの強いメーカーであったが、昨今、軽自動車とミニバンが販売の大多数を占める現状に、寂しさを覚えるホンダファンも多かっただろう。一方、ここ数年は主流のセグメントではないが、S660やNSXなどのスポーツカーも登場している。<レポート:佐藤久実/Kumi Sato>


ページのトップに戻る