ホンダ アメリカのAI映像認識ソフト開発会社「Helm.ai」に出資

ホンダは2022年1月20日、AI技術やコンピュータビジョンなどの領域におけるソフトウェア技術開発強化に向けて、2021年12月に教師なし学習によるAI画像認識技術に強みを持つHelm.ai(本社:米国カリフォルニア州)に出資したと発表した。

Helm.aiは、2016年11月に設立されたAIソフトウェアのスタートアップ企業で、ホンダのグローバルなオープンイノベーションプログラム「Honda Xcelerator(ホンダ・エクセラレーター)」を通じて、2019年からコラボレーションを行なっていた。

今回のHelm.aiへの出資は、モビリティの知能化領域での価値創出を強化し、高い成果を迅速に生み出していくことを目的としていおり、両社の関係をさらに強化し、Helm.aiのAI技術とホンダの技術を融合した独自のソリューションの研究開発を加速させるとしている。

このHelm.aiの映像をベースにしたAI認識技術は、今後の高度先進運転支援システムや自動運転システムにとって不可欠な技術領域であり、この分野への投資は必然ということができる。

Helm.ai 公式サイト

ホンダ 関連記事
ホンダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る