ダイハツ フルチェンジした「ミラ イース」は大幅な軽量化を実現し、走りの質感と低価格を両立

2017年5月9日、ダイハツは6年振りに5ドア・ハッチバックの軽自動車「ミラ イース」をフルモデルチェンジし、同日から発売を開始した。2011年に登場した初代ミラ イースは「第3のエコカー」がキャッチフレーズだったが、今回登場した新型は従来からの低価格、低燃費に加え「安全、安心」を追求し、「超深化エコ&スマート」が開発コンセプトになっている。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る