ダイハツ「ブーン」をマイナーチェンジ、内外装刷新・安全性能向上とともに新グレードも設定

ダイハツ工業は、小型乗用車「ブーン」をマイナーチェンジし、2018年10月10日(水)から全国一斉に発売した。

ブーンCILQ
ブーンCILQ

ブーンは、ダイハツが軽自動車で培ってきた技術やノウハウを小型車に展開することで、軽自動車を基点としたスモールカー全体のレベルアップを目指して開発した商品。2004年に初代モデルを、2016年4月に3代目となる現行モデルを発売した。
 
今回のマイナーチェンジでは、ダイハツオリジナルグレード「ブーン スタイル」を新たに設定。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る