フォルクスワーゲン ティグアンにオーディオとブラックスタイル2つの特別仕様車

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、SUVシリーズの『Tiguan(ティグアン)』にプレミアムサウンドシステム搭載の特別仕様車「R-Line DYNAUDIO(ディナウディオ)」と、エクステリアのクロームパーツやアルミホイールをブラックペイントした特別仕様車「R-Line Black Style(ブラックスタイル)」を2020年5月26日より発売しました。

特別仕様車ディナウディオ概要

特別仕様車「R-Line DYNAUDIO」は、デンマークのハイエンドオーディオ企業のDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステムと、堅牢なボディ構造と優れた遮音性との相乗効果により、臨場感溢れる 高品質なサウンドが楽しめるモデルになっています。

ティグアンTSI/TDI R-Line DYNAUDIO

8つのラウドスピーカーとサブウーファーに加え、センタースピーカーを備えドルビープロロジックIIに対応することで、ステレオオーディオをサラウンドサウンドに変換し、臨場感と深みのあるリスニング体験ができます。

プレミアムサウンドシステム”DYNAUDIO”スピーカー配置図

また、オプションのレザーシートパッケージに加え、DCCパッケージを標準装備し、高品質なサウンドを上質な室内で快適に楽しめます。

特別仕様車ブラックスタイル概要

「R-Line Black Style」は、エクステリアのクロームパーツやアルミホイールなどをブラックペイントに置き換え、クールで個性の強い特別なモデルとなっています。

この2台の特別仕様車は、以前は限定車としてTSIモデルのみ、もしくはTDIモデルのみの設定でしたが、今回はTSI及びTDIの両パワートレーンを設定することで、自分のライフスタイルに合った1台を選ぶことができるようになりました。

ティグアンTSI/TDI R-Line Black Style
TDI 4MOTION R-Line Black Style
スタイリングイメージ

「Tiguan TSI R-Line DYNAUDIO」「Tiguan TDI 4MOTION R-Line DYNAUDIO」
主な特別装備(R-Line をベースに以下を追加で標準装備)

●プレミアムサウンドシステム“DYNAUDIO”(総出力400W、16チャンネル10スピーカー)
●R-Line専用レザーシート
●パワーシート(運転席<前後/高さ/角度/リクライニング>、メモリ付)
●パワーランバーサポート(運転席)
●アダプティブシャシーコントロール“DCC”
●R-Line 専用20インチアルミホイール(255/40R20 モビリティタイヤ/8.5Jx20 アルミホイール) ●スペースセービングスペアタイヤ
●ボディカラー(3 色):ディープブラックパールエフェクト、タングステンシルバーメタリック、
オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー:¥66,000)

価格(税込)

●Tiguan TSI R-Line DYNAUDIO ¥5,449,000
●Tiguan TDI 4MOTION R-Line DYNAUDIO ¥5,929,000

「Tiguan TSI R-Line Black Style」「Tiguan TDI 4MOTION R-Line Black Style」 主な特別装備(R-Line をベースに以下を追加で標準装備)

●BlackStyle専用エクステリア(フロントグリル中央、フロントバンパー、ドアミラーハウジング、ウインドフレーム、サイドストリップ、リヤスポイラー、リヤストリップ<全てブラック>)
●ブラックルーフレール
●R-LineBlackStyle専用19インチアルミホイール
(255/45R19 モビリティタイヤ/8.5Jx19 アルミホイール<ブラックペイント>) ボディカラー(2 色):ディープブラックパールエフェクト、オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー:¥66,000)

価格(税込)

●Tiguan TSI R-Line Black Style ¥5,060,000
●Tiguan TDI 4MOTION R-Line Black Style ¥5,540,000

ティグアン 関連記事
フォルクスワーゲン 関連記事
フォルクスワーゲン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る