フォルクスワーゲン

{ドイツの国民車を造り、世界的ヒット車を持つメーカー}
1934年のベルリン・モーターショーでヒトラーによって提唱された国民車(フォルクスワーゲン)計画に従い、これを製造するメーカーとしてスタートしている。

1960年まで西ドイツの国営であったが、民営化にあたり「フォルクスワーゲン法」という特別な法律が制定され、この法律により投資家は、大量の株を買っても議決権の20%までしか保有できないようになっていた。1965年にはアウディの前身アウトウニオンを買収し、生産体制の強化を果たしている。現在は民営化されているが、ポルシェ家が舵取り行なっている。グループ傘下として、アウディ、シュコダ、セアト、ポルシェ、ベントレー、ランボルギーニ、ブガッティ、スカニア、ドゥカティなどの企業がある。

【フォルクスワーゲン ゴルフR 試乗記】洗練された「R」はインテリジェントでレーシーな世界へ

2022年初頭にゴルフ8のGTI、TDIがデビューし、10月にゴルフR、ゴルフR ヴァリアント、ゴルフ ヴァリアントTDIの導入となり、これでゴルフのラインアップ全てのモデルが国内導入されたことになる...

フォルクスワーゲンの電動セダン「ID.7 」CES2023で公開

フォルクスワーゲン・アメリカは2023年1月4日、ラスベガスで1月5日から開催されるCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で、モジュラー電気駆動マトリックス(MEB)をベースにした初の完全...

フォルクスワーゲン「ID.4」標準グレードの先行受注スタート

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年12月22日、同年11月に導入、受注を開始したフル電動SUV「ID.4」のLaunch Editionに続いて、標準グレードの先行受注受付を開始した。発売は20...

フォルクスワーゲン EVミニバン「ID.Buzz」日本初展示へ

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年12月7日、フォルクスワーゲン・ブランドが取り組んでいる脱炭素化戦略「Way to ZERO」とその活動を楽しく体感できるポップアップスペース「ID.SQUAR...

フォルクスワーゲンのフル電動SUV「ID.4」国内販売スタート

フォルクスワーゲングループ ジャパンは2022年11月22日、 電気自動車専用のアーキテクチャー「モジュラー エレクトリックドライブ マトリックス(MEB)」を採用したフル電動SUV 新型「ID.4(...

フォルクスワーゲン「プレミアム チャージング アライアンス」に加盟 210拠点の急速充電器を利用可能に

フォルクスワーゲングループ ジャパンは2022年11月22日、日本国内で急速充電器のネットワーク拡充を促進する「プレミアム チャージング アライアンス(Premium Charging Allianc...

【フォルクスワーゲン ID.4 試乗記】電動化の美点を感じながら日常に寄り添うEVがやってきた

フォルクスワーゲンがクルマの電動化に積極的なことはご存じだと思うが、その電動化の第一弾として「ID.4」が国内デビューした。 フォルクスワーゲン ID.4「Pro Launch edition」 ID...

フォルクスワーゲン「ポロ」マイチェン版のGTI追加

フォルクスワーゲングループ ジャパンは2022年11月21日、今年6月にマイナーチェンジしたコンパクトハッチバック「ポロ」にパフォーマンスモデルとして新たに「ポロ GTI」を追加し発売を開始した。 新...

ゴルフヴァリアントに最新のディーゼルエンジンを搭載したTDI追加

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年10月25日、昨年フルモデルチェンジをした新型「ゴルフ ヴァリアント」に、新たなパワートレインとして最新世代の2.0TDIエンジンを搭載した「ゴルフ ヴァリアン...

【フォルクスワーゲン新型 T-Roc 試乗記】 「R」の大トルクが放つ魅惑の存在感

2022年7月にフォルクスワーゲンのクロスオーバーSUV「T-Roc」がマイナーチェンジを行ない、同時にスポーツモデルの「T-Roc R」の導入を発表している。今回、そのマイナーチェンジしたT-Roc...

まもなく日本上陸!フォルクスワーゲンの電気自動車「ID.4」ティザーキャンペーンスタート

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年10月5日、年内に日本で発表を予定しているC+セグメントの電気自動車SUV「ID.4(アイディーフォー)」のティザーキャンペーンを開始した。新型「ID.4」の製...

ゴルフ史上最もホットなRがやってきた!新型「ゴルフ R」「ゴルフ R ヴァリアント」登場

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年10月4日、昨年フルモデルチェンジをしたゴルフ/ゴルフ ヴァリアント・シリーズに、ゴルフ史上最もパワフルで320psを発生する2.0 TSIエンジンを搭載し、ス...

フォルクスワーゲン「ティグアン」に2.0Lの四輪駆動モデル「TSI 4MOTION」追加

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年9月21日、昨年5月にマイナーチェンジしたSUV「ティグアン」シリーズに、新たなパワートレインとして「TSI 4MOTION」を追加設定し、受注を開始した。「T...

フォルクスワーゲン「T-Roc」マイナーチェンジでインテリア一新 待望の「R」も登場!

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年7月25日、クロスオーバーSUVの「T-Roc(ティーロック)」をマイナーチェンジして発売した。今回のマイナーチェンジに合わせてハイパフォーマンスモデルとして、...

10周年を迎えたフォルクスワーゲンのプラットフォーム「MQB」徹底解説

フォルクスワーゲン本社は2022年6月23日、同社が開発したモジュラー・トランスバース マトリックス(MQB)が10周年を迎えたことを発表した。2012年に初採用して以来、MQBは様々なモデルに共通す...

【リコール】フォルクスワーゲン ポロ、ゴルフなど15車種の燃料パイプ取り付けに不具合

フォルクスワーゲングループ・ジャパンは2022年6月29日、2015年〜2019年の間に輸入されたポロ、ゴルフなど15車種の燃料パイプ取り付けに不具合があるとしてリコールを届け出た。 このリコールは1...

フォルクスワーゲン「ポロ」マイチェンで先進インテリアに進化

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年6月23日、4月から予約受注を開始していたBセグメント・ハッチバックのマイナーチェンジモデル「ポロ」の正式な発売を開始した。 現行ポロは2017年にデビューし、...

フォルクスワーゲン新型「ポロ」試乗記 上級モデルの装備が満載!

VWポロがマイナーチェンジを行ない、早速試乗してきた。ポロは2018年に6代目として国内導入されているが、エクステリアデザイン、新世代エンジンへの換装、先進安全技術のアップデートが行なわれている。 新...

フォルクスワーゲン ビッグマイナーチェンジした新型「ポロ」先行受注スタート

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年4月20日、マイナーチェンジして一段と進化したコンパクト・ハッチバック「ポロ」の先行受注を開始した。なおこの受注に合わせて、6月22日までに予約した全員にオプシ...

フォルクスワーゲン 普段使いはEV走行可能!PHEVモデルの新型「パサート GTE ヴァリアント」発売

フォルクスワーゲン ジャパンは2022年4月5日、昨年4月から導入した新型パサート・シリーズに、新たなプラグインハイブリッド(PHEV)システムを搭載した「パサート GTE ヴァリアント」の今年の生産...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る