フォルクスワーゲン Golf/Golf Variant/Tiguanの限定車「DYNAUDIO Edition」を発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年2月1日、Golf、Golf Variant、Tiguanの3モデルにデンマークのハイエンドオーディオメーカーDynaudio社と共同開発したプレミアムサウンドシステム搭載の限定車「DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション)」を全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて発売すると発表した。ボディカラーはインジウムグレーメタリックとオリックスホワイトマザーオブパールエフェクトの2色展開で、販売台数は各モデルそれぞれ300台となっている。

ゴルフ ゴルフバリアント DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション)

ゴルフ ゴルフバリアント DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション)
Golf DYNAUDIO Edition/Golf Variant DYNAUDIO Edition

ゴルフ ゴルフバリアント DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション) インテリア

ゴルフ ゴルフバリアント DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション) スピーカー配置

「DYNAUDIO Edition」は、Dynaudio 社と共同開発したプレミアムサウンドシステムと、堅牢なボディ構造と優れた遮音性との相乗効果によって、臨場感溢れる高品質なサウンドを車内で楽しめるようになっている。Golf/Golf Variantでは8 つのラウドスピーカーに加え、スペアホイールリセスに設置された10.5L デュアル コイルサブウーファーという計9つのスピーカーから構成されていて、総出力400W の10チャンネルデジタルアンプがそれぞれのスピーカーにクリアな信号を送り、繊細な高音域からパワフルな低音域まで、ダイナミックで歪みのないサウンドが楽しめるようになっている。Tiguan では8 つのラウドスピーカー、サブウーファーに加え、センタースピーカーも備えることで、ドルビープロロジックⅡに対応。ステレオオーディオをサラウンドサウンドに変換し、臨場感と深みのあるリスニング体験が楽しめる。さらにこのプレミアムサウンドシステムに相応しいインテリアとして、全モデル共通で華やかなカラーのレザーシートを装備している。

ティグアン DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション)
Tiguan DYNAUDIO Edition

ティグアン DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション) インテリア

ティグアン DYNAUDIO Edition(ディナウディオ エディション) スピーカー配置

各モデルのボディカラーと販売台数、価格は以下の通り。

Golf DYNAUDIO Edition 362万9000円
インジウムグレーメタリック:150台
オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー):150台

Golf Variant DYNAUDIO Edition 376万9000円
インジウムグレーメタリック:300台

Tiguan DYNAUDIO Edition 471万9000円
インジウムグレーメタリック:150台
オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト(有償オプションカラー):150台

「DYNAUDIO Edition」スペシャルページ

フォルクスワーゲン 関連記事
フォルクスワーゲン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る