フォルクスワーゲン 「ゴルフ・トゥーラン」「シャラン」「ティグアン」を一部仕様変更

フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、「ゴルフ・トゥーラン」「シャラン」「ティグアン」の各モデルは2019年10月1日から一部グレードの仕様変更を行なった。

ゴルフ・トゥーラン
ゴルフ・トゥーラン

仕様変更の概要

今回の仕様変更はゴルフ・トゥーラン、ティグアンにフォルクスワーゲン純正インフォテイメントシステム「ディスカバープロ」を、シャランは純正ナビゲーションシステム「716SDCW」を一部グレードに標準装備として装備を充実させている。

さらにゴルフ・トゥーランには、サンブラインド(リヤ左右)を一部グレードに標準設定とする他、スマートエントリー&スタートシステム「キーレス・アクセス」をTDIコンフォートラインに標準装備、TSIコンフォートラインのアップグレードパッケージ(オプション)にも設定している。

【価格】

フォルクスワーゲン 「ゴルフ・トゥーラン」「シャラン」「ティグアン」 価格

フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーラン 関連記事
フォルクスワーゲン シャラン 関連記事
フォルクスワーゲン ティグアン 関連記事
フォルクスワーゲン 関連記事
フォルクスワーゲン・ジャパン公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る