フォルクスワーゲン 自動運転実証実験プログラム(SIP-adus)に参加

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、フォルクスワーゲンの車両実験や認証、グローバル調達などを行なっている技術代表オフィスである「東京技術代表オフィス(VTT)」を通じて、日本政府が推進する自動運転開発プログラム「戦略的イノベーション創造プログラム・自動走行システム(SIP‐adus)/大規模実証実験」に参加することを決定した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る