ルノー パリの夏空をイメージした限定車「トゥインゴ シエル」発売

ルノー・ジャポンは2020年6月4日、さわやかな夏空を思わせるブルー ドラジェのボディカラーに、一筋の飛行機雲をイメージした、専用トリコロールサイドストライプを組み合わせたトゥインゴの限定車「トゥインゴ シエル」を200台限定で発売しました。

ボディカラーは「ブルー ドラジェ」

車名の「シエル」とは、空を意味するフランス語です。パリは、シャルル ド ゴール空港から近い場所に位置しているため、特に飛行機雲ができやすく、夏のパリの上空はたくさんの飛行機雲で彩られます。

トゥインゴEDCをベースにしたトゥインゴ シエルは、パリの抜けるような青い夏空に、幾筋もの飛行機雲が描かれている風景に着想を得て、人気色の一つであるブルー ドラジェに、飛行機雲をイメージし専用トリコロールサイドストライプを採用。さわやかなパリの夏空をイメージさせる印象的なエクステリアになっています。

その他に、ボディ同色サイドプロテクションモール(TWINGOロゴ入り)、専用トリコロールサイドストライプ、16インチアロイホイール、レザー調×ファブリックコンビシート、リヤカメラなどが装備されています。

価格

トゥインゴ シエル(200台限定):215万円(税込み)

ルノー トゥインゴ 関連記事
ルノー 関連記事
ルノー・ジャポン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る