ポルシェ 特別仕様車「パナメーラ プラチナエディション」の受注開始

ポルシェジャパンは2021年11月9日、ボディカラーは控えめなサテングロスプラチナが特長で、エレガントでエクスクルーシブな特別仕様車「パナメーラ プラチナエディション」、「パナメーラ4プラチナエディション」、「パナメーラ4E-ハイブリッド プラチナエディション」の予約受注を開始した。

プラチナエディションは、人気の高いオプションが標準装備化されている。ポルシェダイナミックライトシステムプラス(PDLS Plus)を組み込んだLEDマトリックスヘッドライト、パノラミックルーフシステム、そしてハイブリッドモデルには充電電力7.2kWのオンボードACチャージャーなども標準装備されている。

ホイールはプラチナ塗装の21インチエクスクルーシブデザインスポーツホイールを装着し、さらにブラックのスポーツテールパイプ、プライバシーガラス、ハイグロスブラックのサイドウインドウトリム、エクスクルーシブデザイン テールライトなども装備し、エレガントかつダイナミックに仕上げている。

細部では、プラチナで塗装されたフロントホイール後方のエアアウトレットトリムトリム、リヤの“Porsche”ロゴとモデルロゴ、サイドの“e-hybrid”ロゴ(ハイブリッドモデル)によって外部から明確に識別できるようになっている。さらに、プラチナの20インチパナメーラスタイル ホイールもオプション設定されている。

インテリには、GTスポーツステアリングホイールとパワーステアリングプラス、メモリーパッケージを備えた14way電動調節機能付コンフォートフロントシート、ヒーター付リヤシート、BOSEサラウンドサウンドシステム、ブラックのブラッシュアルミニウム インテリアパッケージ、ポルシェクレストエンボスヘッドレストなどのフル装備状態になっている。

さらに、エクスクルーシブなブラックのブラッシュアルミニウム ドアエントリーガードと“Platinum Edition”ロゴも備わり、全てのプラチナエディシン モデルのダッシュボードにアナログ時計が標準装備されている。

なおこのパナメーラ プラチナエディションは11月17日から開催されるロサンゼルスモーターショーでのワールドプレミアが予定されている。

価格

ポルシェ パナメーラ 関連記事
ポルシェ 関連記事
ポルシェ・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る