プジョー 充実装備の特別仕様車「2008GTドライブエディション」発売

グループPSAジャパンは2021年2月8日、プジョーのコンパクトSUV「2008」にスタイリッシュな18インチ大径アロイホイールとパークアシスト、人気オプションのパノラミックサンルーフを標準装備化した特別仕様車「2008GTドライブエディション」を発売しました。また同時にグレード体系の変更を行ない、GTラインをGTに名称変更し、アリュールは一部仕様変更しています。

今回、2008はグローバルでグレード体系・名称の変更が行なわれ、GTラインがGTへと呼称変更されています。そして、これを機に日本で発売される特別仕様車が、この「2008GTドライブエディション」です。

今回発売される2008GTドライブエディションは、従来の17インチアロイホイールにかえてe-2008GT(旧称GTライン)にのみ装着されていた18インチアロイホイール(バネ下軽量化と空気抵抗を軽減するための樹脂製インサート付き)にインチアップし、さらに車庫入れや縦列駐車時にステアリング操作が自動操作されるパークアシストを2008として初搭載しました。

パノラミックサンルーフ
パークアシスト

さらに抜群の開放感で人気のオプション、パノラミックサンルーフを標準化し、都市部・オンロードでのスタイリッシュな移動にフォーカスしています。

また、アリュールはGTと同様のフロント フォグランプを標準装備化、シートファブリックが208アリュールと同タイプのパターンに変更されます。

価格


ページのトップに戻る