MINI3ドア、MINI5ドア、MINIコンバーチブルの新型を発売

BMWジャパンは2021年5月25日、ラインアップの中でも最もMINIらしい個性を持つハッチバック・モデルのMINI3ドア、MINI5ドア、MINIコンバーチブルの新型を発売しました。

今回発売した新型MINI3ドア/5ドア/コンバーチブルは、デザインをブラッシュアップし、よりピュアにMINIの個性を際立たせるというコンセプトの下、内外装デザインが一新されています。

エクステリア

エクステリアでは、MINIの特長的なアイコンであるヘッドライトを、LEDヘッドライトに変更し、全車標準装備となりました。それに合わせてフロントグリルが大型化し、MINIの伝統的な六角形のグリルを強調。

MINI 3ドア クーパーS

従来はフォグランプが装備されていたフロント・バンパー下部には、新たにエアカーテンが採用され、前方からの空気の流れを効率よくエアインテークへ送り込むことで、デザイン性と空力性能を向上。

バンパー中央部分は従来のブラックからボディ同色に変更され、新しいフロント・デザインのアクセントに。ラジエーターグリルを囲む六角形のフレーム部分はより太くなり、新デザインのサイドスカットルは洗練されています。リヤバンパーの下部は、新たに立体的なデザインが採用され、よりスポーティな印象としています。

ボディカラーは、少し明るい大人びたグレーであるルーフトップ・グレーメタリック、深みのあるブルーであるアイランドブルー・メタリック、個性が際立つゼスティーイエロー・ソリッド(コンバーチブルのみ)の3色が新たに追加されています。

MINI5ドア クーパーS

さらに、業界初のコンセプトを用いた、マルチトーン・ルーフが新たにラインアップされています。マルチトーン・ルーフは、グラデーション・デザインを用いたもので、車両前方には深みのある「ソールブルー」、中央部分に移動するにつれ明るい「パーリーアクア」、さらに後方部分は濃い色「ジェットブラック」へと徐々に変化するルーフカラー・デザインです。

MINIクーパーSコンバーチブル

これは、MINIが生産されているオックスフォード工場の塗装技術により実現したもので、各々の塗料が乾ききる前に塗り重ねていくウェットonウェット塗装が用いられています。

インテリア

新型MINIのインテリアは、タッチ操作が可能な8.8インチ・ワイドカラーのセンターディスプレイが全車標準装備になり、またデジタル表示のマルチディスプレイ・メーターパネルが(ONE除く)が採用されたことで、よりモダンな室内空間となっています。

8.8インチのセンターディスプレイは、スイッチ類も含めてフラットなデザインになり、ディスプレイ内の表示レイアウトもモダンな印象に変更されています。また、表示方法を、ドライバーの気分に応じて、ブルーを基調とした落ち着きのある雰囲気を演出する「ラウンジモード」や、ゴーカート・フィーリングを視覚的に演出する「スポーツモード」に変更することが可能。

オプション装備として設定された新しいアンビエント・ライトを選択すると、インテリア・サーフェスやドアトリムの下などにLEDライトが装備され、室内を囲い込むように、「ラウンジモード」、「スポーツモード」の配色に呼応したカラーが点灯するようになっています。

さらに、レザー・ステアリングホイールが全車標準装備になり、インテリア・サーフェスが、中央のエア・コンディショナー吹き出し口を取り込んだ一体型のデザインに刷新されています。

新型MINIジョン・クーパー・ワークス

高性能エンジンを搭載しサーキット志向のモデルでMINIジョン・クーパー・ワークスは、3ドア/コンバーチブルは、外装を大幅に一新し、スポーティな個性を強調するデザインに。ラジエーターグリルを囲む六角形のフレーム部分が大きくなり、バンパー下部のエアインテーク部分まで取り囲む形状となることで、存在感のあるデザインとなっています。

サイド・スカットルには、ターン・インディケーターの上部分にMINIジョン・クーパー・ワークスを象徴するレッドのアクセント・カラーとロゴが加えられています。リヤ下部のバンパー部分は、従来の六角形のメッシュ形状を減らし、凹凸のないフラットなパーツと組み合わせることで、アグレッシブなデザインとなっています。

新しいオプション・ラインアップ

より分かりやすくインターネットを通じて情報収集ができるように、「Trim(トリム)」と呼ばれる新しいデザイン・パッケージが設けられ、全世界統一でシンプルなオプション・ラインアップへと刷新されています。

Trimには、最もシンプルな「ESSENTIAL TRIM(エッセンシャル・トリム)」、MINIの伝統的な個性が際立つ「CLASSIC TRIM(クラシック・トリム)」、スポーティ志向の高い「JOHN COOPER WORKS TRIM(ジョン・クーパー・ワークス・トリム)」、MINI YOURSの上質な装備を盛り込んだ「MINI YOURS TRIM(ミニ・ユアーズ・トリム)」の4種類を設定。

このTrimをベースにしながら装備を選択していくことで、自分の好みに沿った、より統一感のあるモデルを簡単に作ることが可能です。

最新の運転支援システム、装備

新型MINIは、一新されたデザインに加えて安全装備も充実させています。運転支援システムであるアクティブクルーズコントロールには、MINI3ドア/5ドア/コンバーチブルとして初めてストップ&ゴー機能が装備されました。MINIブランドとして初搭載のレーンデパーチャー・ウォーニングや、前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキを標準装備(3door ONE/5 door ONE除く)しています。

コネクテッド・サービスは、車載通信モジュールを搭載するMINIコネクテッドを搭載。様々なサービスが利用できる他にMINI SOSコールやテレマチックサービスが利用できます。またリニューアルされたスマートフォン・アプリ「MINI App」と連携させることで、車両に乗り込まなくても、車両の状況、車両位置の確認、車両のロック/ロック解除、ヘッドライトの点灯、換気など遠隔操作が可能になりました。

「MINI App」はアプリ上の地図機能に加えて、Google MapsやAppleの「マップ」と連携することが可能で、スマートフォン上で目的地を検索し、車両に転送することが可能。また「MINI App」は、サービス入庫の予約リクエストも可能で、ディーラーの営業時間外でも必要に応じて入庫予約リクエストができるようになっています。

3ドア 価格

5ドア 価格

コンバーチブル 価格

MINI 関連記事
MINI 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る