メルセデス・ベンツ 新型「Vクラス」を発表

V_CLASS_01
メルセデス・ベンツ日本は2015年10月10日、 新型V クラスを発表した。3代目となる新型は日本専用に開発したクリーンディーゼルの2.2L直4BlueTECエンジンを搭載し、標準/ロング/エクストラロングの3種類のボディタイプを用意。先進の安全運転支援システムやCOMANDシステムなど、装備も大幅に充実させている。なおデリバリーは2016年1月からを予定している。


ページのトップに戻る