ランドローバーがデザイン「ディフェンダー」コラボウォッチ登場

ランドローバーは2022年11月18日、デザインと精密さに対する共通のコミットメントを持つ時計カスタムメーカーのバンフォード・ロンドンとコラボレーションし、限定ウォッチ「LR001」を製作し発表した。

「LR001」は、卓越した性能を持つSUV「ディフェンダー」からインスピレーションを受け、冒険心を沸き起こす創造性が凝縮された時計だ。ランドローバーがデザインを担当し、バンフォード・ロンドンが製作したこのウォッチは、全世界100本限定で販売されるという希少なコレクターズ・アイテムだ。

「ディフェンダー」のデザイン言語を反映し、控えめな表面仕上げと「LR001」ならではの機能を組み合わせている。40mmチタンケース、プレミアム自動巻きムーブメント「Sellita SW200-1b」、そして洗練されたルテニウム・アンスラサイト仕上げで、長寿命な設計によりサステナビリティを体現している。

デザインは、グレーのチタンに、技術的な精度の高さを際立たせるグレーのカットアウェイ・ダイアルを採用しており、文字盤の下には暗い場所でかすかにグリーンに発光する塗料を塗布し、文字盤の6時の位置には、バンフォードの特徴であるアクアブルーで「LR001」の文字が小さく刻まれている。

弾力性のあるバイオベースの18mm幅ベルトは、ブラック、ネイビー、ライトタン、ダークタンの4種類があり、いずれも従来の革ベルトに代わるサステナブルな素材だ。ブラック、ライトタン、ダークタンのベルトはトウモロコシ由来のサステナブルPUレザーを、ネイビーはリサイクルナイロンで仕上げた耐水性と耐久性を高めたコルドバを使用している。

バンフォード・ロンドンの創設者であるジョージ・バンフォードCEOは、「世界で最もアイコニックなクルマであるディフェンダーからインスピレーションを受けたこのコラボレーションウォッチを発表できることを誇りに思います。グレーの文字盤に固定されたラグ、グレーのチタンケースは、LR001で初めて採用しました。ランドローバーとは長年にわたり関係を築いてきましたが、こうしてデザインチームと協力して初のコラボレーション時計を発表できることを光栄に思います」と語っている。

なお、この「LR001」は英国希望小売価格1350ポンド(約22万5000円・消費税込み)でバンフォード・ロンドンから直接購入することができる。

バンフォード・ロンドン公式サイト:https://bamfordlondon.com/

ランドローバー ディフェンダー 関連記事
ランドローバー 関連記事
ランドローバー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る