ランドローバー「ディフェンダー」8人乗りの「130」が加わり2023年モデル登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2022年6月7日、本格クロスカントリーSUV「ディフェンダー」シリーズの2023年モデルの受注を開始した。

2023年モデルは、既存の2つのボディタイプ「90」、「110」に加え、新たに8人乗りの「130」がラインアップに加わっている。

新たに登場したディフェンダー130

ディフェンダー・シリーズでも装備やオプションについても見直しが行なわれている。キーを所持し、1.5m以内に近づいた時点で自動的にロックが解除され、1.5m以上離れると自動的にロックされるウォークアウェイエントリー&ロック機能を備えたキーレスエントリーを標準装備化。

さらに、空気清浄システムプラスや、ノンレザーの新素材アバンテックを使用したレジストシートが選択できるようになっている。

価格

今回の受注開始に合わせ、「130」の導入を記念した特別仕様車「ディフェンダー 130 ローンチエディション」を限定30台で設定し、この特別限定モデルは6月7日〜7月10日までの期間限定で受注が行なわれる。

ディフェンダー130 ローンチエディション(カルパチアグレイ)

このローンチエディションは、フジホワイト、セドナレッド、カルパチアングレイの3色のボディ色が設定され、コールドクライメートパック、オフロードパック、アドバンスドオフロードケーパビリティパックなど、オフローダーの最高峰にふさわしい装備を採用している。

価格

ランドローバー ディフェンダー 関連記事
ランドローバー 関連記事
ランドローバー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る