ランドローバー「ディフェンダー ダブルオーブラック エディション」180台の特別仕様車

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2021年9月24日、限定180台の特別仕様車「ディフェンダー ダブルオーブラック エディション」を9月24日~9月30日の期間限定で受注すると発表しました。なお予定台数を上回る申し込みがあった場合は、抽選となります。

この特別仕様車は日本独自に企画され、本格オフロードSUVのディフェンダーシリーズの2.0L直列4気筒インジニウム ガソリンエンジンを搭載した「90」と、3.0L直列6気筒インジニウム ディーゼルエンジン(MHEV)を搭載した「110」をベースにした特別仕様車で、「ディフェンダー 90 X-DYNAMIC SE」が30台、「ディフェンダー 110 X-DYNAMIC SE」が150台の限定となっています。

いずれもエクステリアのカラーはサントリーニブラック(メタリックペイント)で、エクステンデッド ブラック エクステリアパックを組み合わせ、20インチのスタイル6011・6スポーク(グロスブラックフィニッシュ)ホイール、専用スペアホイールカバー(ブラックペイント)を装備するなど、各部を精悍なブラックで統一。また、ユニオンジャックをあしらったブラックエンボス加工の専用ステッカーが特別感を高めています。

インテリアはエボニー・ダイナミカ・スエードクロス&スチールカット・プレミアムテキスタイルシートを採用し、12ウェイ電動フロントシート(ヒーター、メモリ、2ウェイマニュアルヘッドレスト付)や、60:40ラゲッジスルー リヤシート(マニュアルスライド&リクライニング機能、センターアームレスト付)、Wi-Fi接続(データプラン付)など、快適で利便性の高い装備を追加しています。さらにロードスペースラバーマット、ディープサイドラバーフロアマットの実用性が高いアクセサリーも装備しています。

また、この特別仕様車購入者向けに、フィックスドサイドステップ(マットブラックペイント)と、ドライブレコーダーをセットにしたアクセサリーパックを数量限定で用意しています。

価格

ランドローバー ディフェンダー 関連記事
ランドローバー 関連記事
ランドローバー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る