ジープ 個人向けカーリース「ジープ フラット ライド」の取り扱いを開始

FCAジャパンと株式会社ジャックス、ジャックスリースは、ジープ ブランド初の個人向けカーリース「ジープ フラット ライド」を設定し、7月1日からディーラーで扱いを開始すると発表しました。

「ジープ フラット ライド」は、FCAジャパンとジャックス グループが共同開発したリース期間5年の個人向けカーリース商品で、対象車種はジープ ブランドで主力のコンパクトSUV「レネゲード」です。

「ジープ フラット ライド」は、近年のサブスクリプション(定額支払)需要の高まりを受けて、幅広いユーザー、特にクルマのランニングコストが気になる人たちに、SUVのレネゲードを気軽に、安心して長く乗ることができるようにしています。

月額3万円からと手頃な金額設定となっている毎月のリース料には、通常車購入時にかかる、車両価格、登録諸費用のほか期間中の自動車税環境性能割、自動車重量税、自賠責保険料、自動車税種別割、ジープフラットライドメンテナンスプログラム代金、さらに通常保証3年+延長保証2年が含まれています。また、希望のアクセサリー代の支払いを月額リース代にプラスすることも可能です。

支払い例

レネゲード ロンジチュード 3万円(60回 ボーナス時10回 11万円)税込み
レネゲード リミテッド   3万5000円(60回 ボーナス時10回 12万1000円)税込み
レネゲード トレイルホーク 3万9000円(60回 ボーナス時10回 12万1000円)税込み
*いずれも所定の残価設定による計算

ジープ レネゲード 関連記事
ジープ 関連記事
ジープ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る