ジープ「コンパス」にスタイリッシュ仕立ての限定車「ナイトイーグル」登場

ステランティス・ジャパンは2022年9月8日、コンパクトSUV「コンパス」に、特別なアクセントパーツや専用アルミホイールなど内外装をスタイリッシュに仕立てた限定車「コンパス・ナイトイーグル」を設定し、9月23日から発売すると発表した。

アウトドアシーンのみならず、都市部にも溶け込む洗練されたスタイリング、充実した機能・装備が特徴のコンパクトSUV「コンパス」の限定車「コンパス・ナイトイーグル」は、軽快な走りとリーズナブルな価格を実現した「コンパス ロンジチュード」をベースに、内外装に専用のアクセントパーツを取り入れることで、より個性的な1台となっている。

エクステリアは、質感を高めるグロスブラックアクセント付きのブラック・フロントグリル、グロスブラック・フォグランプベゼル、ブラック・ウインドウモールディングなど、各所にブラックのパーツを採用し、クールな仕上げとなっている。

さらに足回りには、上級モデル「リミテッド」と共通のデザイン要素を採用し、グロスブラック仕上げの専用18インチ・アルミホイールを装着している。

ボディカラーは、ブラック・アクセントパーツとマッチする「グレーマグネシオメタリック」と「ブリリアントブラッククリスタル」を設定。

インテリアは、ブラックを基調に上質なキャビンを演出するピアノブラック・トリムや、ブラックヘッドライナーを特別に装備。さらにシートにもブラック・ステッチを採用。また、インストルメントパネルやドアパネルもブラックにすることで、ワンランク上のプレミアム感を強調している。

装備はベース車に準じており、LEDヘッドライト(オートハイビーム機能付)や、10.1インチ・タッチパネルモニター付オーディオナビゲーションシステム、デュアルゾーン温度調整式オートエアコンなど快適装備を充実させている。

また運転支援装置についても、アダプティブクルーズコントロールや車庫入れの際に便利なフロント/リヤ・パークアシスト、さらに縦列/並列パークアシスト・アンパークアシスト、リヤバックアップカメラなど、日常の利便性や安全性を高める機能を搭載している。

価格

コンパス・ナイトイーグル:479万円(税込み)

ジープ コンパス 関連記事
ジープ 関連記事
ジープ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る