ジャガーF-TYPEの2018年モデル発売。2018限定グレード400SPORTもラインアップ

ジャガー・ランドローバー・ジャパは、設計から生産まで自社で手がけた、2.0L 4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(最高出力300PS)を追加して大幅にラインアップを拡充させた、ピュア・スポーツカー「F-TYPE(Fタイプ)」の2018年モデルを、2017年9月30日(土)より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始すると発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る