ジャガー 「E-PACE」「F-PACE」に特別仕様車「センサリー・パフォーマンス・エディション」設定

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2019年11月14日、コンパクト・パフォーマンスSUV「E-PACE」に「センサロー・パフォーマンス・エディション」100台と、パフォーマンスSUV「F-PACE」に「センサリー・パフォーマンス・エディション」50台を設定し、受注を開始した。

F-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション
F-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション

モデル概要

今回の特別仕様車は、両モデルの特徴であるデザインとパフォーマンスを際立たせる特別装備を採用し、より感性を刺激する仕様としている。

E-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション
E-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション

両モデルともに、19インチのアロイホイールやブラックパックで外観を引き締め、ジャガーならではのスポーティな走りを堪能できるようにパドルシフトを装備。さらにスロットル感度やシフトポイントなどの設定をドライバーの好みに合わせてカスタマイズすることができるコンフィギュラブル・ダイナミクスも装備。さらにドライバー支援システムも充実させ、ドライブプロパック(「E-PACE」)、ドライブパック(「F-PACE」)を搭載している。

【価格】

E-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション

E-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション 価格

F-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション

F-PACE センサリー・パフォーマンス・エディション 価格

ジャガー E-PACE 関連記事
ジャガー F-PACE 関連記事
ジャガー 関連記事
ジャガー・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る