DS 「DS3 クロスバック パフォーマンスライン」155psエンジンを搭載した特別仕様車

グループPSAジャパンは2022年1月6日、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUV「DS3 クロスバック」に155psのハイパフォーマンスエンジンと、フォーミュラEからインスパイアされたディテールを持つ特別仕様車「DS3クロスバック パフォーマンスライン」を発売した。

コンパクトなラグジュアリーSUVのDS3クロスバックに、155ps/240Nmのハイパフォーマンスエンジンを搭載。これまで以上にダイナミックな動力性能を発揮する特別仕様車だ。

この高性能エンジンはリッターあたり129psを誇り、通常モデルのエンジンに比べ25ps/10Nmアップで、単なるエンジン制御の変更だけにとどまらず、ターボチャージャー、インジェクター、排気バルブ、コネクティングロッドのベアリングなどが専用設計となっており、1.2Lピュアテックエンジンとしては、もっとも高出力な仕様だ。

エクステリア、インテリアはDSテチータ フォーミュラEチーム由来のスポーティなエッセンスが盛り込まれ、DS3ならではのフレンチラグジュアリーと融合させている。

フロントグリルのDSウイングのクロームとリヤランプ下端はマットブラック仕上げとし、リヤガーニッシュはグロスブラック、さらにオニキスブラックにカルマンのセンターキャップがアクセントとなる18インチのONZAホイールなど、異なる質感と表情を持つ黒を組み合わせスポーティでシックな仕上がりとなっている。

さらにインテリアのダッシュボード、ドアトリムにアルカンタラを配している。シートは座面中央にカルマン(カーマインレッド)をアクセントカラーとした立体的なファブリックにし、サイドサポート内側をアルカンタラを採用した特別な仕様だ。ステアリングホイール、ダッシュボード、ドアトリムなどのステッチはパフォーマンスラインのイメージカラーであるカルマンとゴールドに統一し特別感を演出。

高速道路走行時などに車線内の左右位置を任意で設定できるDSドライブアシストなどのADAS(先進運転支援システム)やヘッドアップディスプレイなどの装備はDS3クロスバックと共通だ。

価格

DS3クロスバックSUV 関連記事
DS 関連記事
DSオートモビル 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る