D3クロスバック パフォーマンスライン特別仕様車登場

グループPSAジャパンは2021年1月6日、DSオートモビルのコンパクトラグジュアリーSUV、「DS3クロスバック」シリーズにレースの世界からインスパイアされた最高出力155psのエンジンを搭載した特別仕様車「DS3クロスバック パフォーマンスライン」を発売しました。

「DS3クロスバック」はコンパクトサイズでありながらラグジュアリーさと、フランスならではの洗練されたデザインを備え、独自の世界観を持つクロスオーバーSUVです。

今回登場した特別仕様車は「パフォーマンスライン」の車名にふさわしく、155ps/240Nmを発生するのハイチューンエンジンを搭載しています。

このエンジンは通常モデル比+25ps、+10Nmと出力を高めており、しかもエンジン制御マップの変更だけではなく、ターボチャージャー、インジェクター、排気バルブ、コネクティングロッドのベアリングなどが専用設計となっているマニアックな仕様です。

この155psエンジンはグループPSAのコンパクトプラットフォームCMPのラインアップの中で最もハイパワーな仕様になってます。

エクステリアとインテリアは、2019年、2020年フォーミュラEで2年連続ダブルタイトル(チームおよびドライバー)を獲得した「DSテチータ フォーミュラE チーム」由来のスポーティなデザインを特別に採用。

フロントグリルのDSウイングのクロームをマットブラックに、リヤガーニッシュはブリリアントブラック仕上げとし、18インチのオニキスブラックのモンツア ホイールを特別装備し、スポーティでありながらエレガンスを感じさせる仕上がげとなっています。

また、左右対称のエキゾーストパイプを装備し、ダッシュボード、ドアトリム、シートサイドにアルカンターラ表皮を供えています。ステアリングホイール、ダッシュボード、ドアトリムなどのステッチはパフォーマンスラインのイメージカラーであるカルマン(カーマインレッド)とゴールドに統一し、特別感を演出しています。

なお、先進運転支援システムはDS3クロスバック グランシックに準拠しています。ボディカラーは、グリプラチナム、ブランパールナクレの2色が設定されています。

価格

DS3 クロスバック 関連記事
DSオートモビル 関連記事
DSオートモビル 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る