アストンマーティン、長い歴史を誇るニューポート・パグネルでの生産を正式に再開

アストンマーティンは、12月14日、アストンマーティン発祥の地であるニューポート・パグネルでの生産を正式に再開させた。これは、アストンマーティンによる「セカンドセンチュリープラン」の重要な節目となるもの。ニューポート・パグネルでは、伝説の名車、DB4 G.T.の復刻モデルとなるDB4 G.T. Continuationが、25台限定で生産される。オリジナルのDB4 G.T.は、約60年前に、同じ場所で生産されていた。


ページのトップに戻る