【舘さんコラム】2020年への旅・第25回「次世代車をめぐる旅その4 ハンドル争奪戦争勃発」

舘内端連載コラム 次世代車25回 001_IMG_0065
世界最初のガソリン車もクラレンスだった。後席左でふんぞり返っているのが、発明者のゴットリープ・ダイムラーといわれる。1886年のことであった

自動運転車には後ろ向きで乗るな

メルセデス・ベンツのコンセプトカーであるF015は、完全な自動運転車だ。その試乗会といっても運転は叶わない自動車評論家殺しの催しが、サンフランシスコの郊外で開かれた。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る