ゼンリン パナソニック製カーナビ「ゴリラ」向けの2022年度版地図データを発売

ゼンリンは2022年4月14日、パナソニック製のカーナビ「ゴリラ」向けの更新地図データの2022年度版「JAPAN MAP 22」を発表した。7月5日からゼンリン公式オンラインショップ「ZENRIN Store」などで順次発売。2ヶ月ごとに更新される道路データを2023年6月30日まで無償で更新できるダウンロード版(「ZENRIN Store」のみでの販売)と、SDカードに地図情報を収録したメディア版の2種類となっている。

2022年版は、高速道路の新規開通区間を反映しており、新東名高速道路「伊勢原大山 IC~新秦野 IC 区間」や、山梨県~静岡県間の全線開通により国際拠点港湾までの輸送時間が短縮された中部横断自動車道「南部 IC~下部温泉早川 IC 区間」、全線開通により中国自動車道と山陽自動車道が結ばれた播磨自動車道「播磨新宮IC~宍粟 JCT 区間」など、新規路線を収録している。

また日本全国1741エリアの市街地データを採用し、建物や道路形状も正確に描写されているため、よりわかりやすい地図となっている。

ZENRIN Store:https://www.zenrin.co.jp/contents/product/carnavi/s-navi/dl/index.html

価格

ゼンリン 関連記事
ゼンリン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る