ゼンリン パナソニック・カーナビ用の2020年度版マップを発売

地図情報プロバイダーのゼンリンは2020年4月15日、パナソニック製カーナビ向けの更新地図、2020年度版「JAPAN MAP 20」を2020年7月2日からゼンリン・オンラインショップ「ZENRIN Store」で発売すると発表しました。

地図データの入手方法は「ZENRIN Store」でダウンロードが可能です。提供される地図データは、2021年6月30日まで無償で更新できるダウンロード版は、2か月ごとに更新されます。それと、SDカードなどに地図情報を収録したメディア版での2種類が販売されます。

今回発売される2020年度版「JAPAN MAP 20」は、新名神高速の「新四日市JCT〜亀山西JCT区間」、東名高速の「厚木南IC〜伊勢原JCT区間」などの新規路線が収録されてます。

「ZENRIN Store」から、手持ちのSDカードに地図情報をダウンロードするダウンロード版を購入すると、2021年6月30日までの期間2か月ごとに更新される道路データを、最新の情報に無償で更新できる特典があります。しかし無償更新できるのは道路データのみで、市外地図、地点検索データなどは更新されません。

オンラインZENRIN Store

Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

ゼンリン 関連記事
ゼンリン 公式サイト


ページのトップに戻る