横浜ゴム 高速道路・オンロード性能を高めた「GEOLANDAR H/T G056」を発売

GEOLANDAR H/T G056
GEOLANDAR H/T G056

2015年5月25日、横浜ゴムはSUV 用タイヤ「GEOLANDAR(ジオランダー)」のハイウェイテレーンタイヤの新商品「GEOLANDAR(ジオランダー) H/T G056」を本年7月から発売すると発表した。ジオランダーはSUVのマーケット拡大に合わせ、世界的に販売が増加しているタイヤだ。

今回の発売サイズは285/50R20 112V~215/80R15 102S の14 サイズ。価格はオープンプライスとなっている。

「GEOLANDAR H/T G056」は中・大型SUVユーザーが求める耐摩耗性、耐久性、静粛性、快適性、ハンドリング性能などを追求し、都市部や高速道路での快適な走りを目指したハイウェイテレーンタイヤを目指して開発されている。

GEOLANDAR H/T G056 パターン

トレッドパターンは中・大型SUVの特性に合わせてチューニングした専用パターンを開発した。コンパウンドには特性の異なる2つのポリマーに、ウェット性能を高めるシリカと横浜ゴム独自開発のオレンジオイルを配合した「マルチコンビネーションコンパウンド」を採用する。

GEOLANDAR H/T G056 コンパウンド

さらにレーンチェンジやコーナリング時にもしっかりとした安定感とダイレクトなハンドリング性能が発揮できるように構造とプロファイルを見直した。これにより、従来品(GEOLANDARH/T-S)に比べ、耐摩耗性を21%向上、パターンノイズを13%低減するとともに、レーンチェンジ時の操縦安定性においてハンドル舵角で4%、ヨーレートで13%改善しており、素直で安心感の高い特性としている。

GEOLANDAR H/T G056 構造

GEOLANDAR H/T G056 性能

GEOLANDAR HT G056 発売サイズ表

横浜ゴム関連情報
横浜ゴム公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る