ヤマハ発動機、低速モビリティのコンセプトモデルを国際福祉機器展に出展

ヤマハ発動機は、乗る者の冒険心をかき立てるデザインと走破性を両立した新しい低速モビリティのコンセプトモデ「YNF(Yamaha Next Field)-01」を制作し、2018年10月10日(水)〜10月12日(金)に東京ビッグサイト東展示ホール(東京都江東区有明3丁目11−1)にて開催される「第45回 国際福祉機器展 H.C.R.2018」に出展する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る