トーヨータイヤ 新体制でニュルブルクリンク参戦

トーヨータイヤは2022年3月11日、ドイツ・ニュルブルクリンクで開催される「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」(5月26日〜29日)と、3月26日に同サーキットで開幕される「NLS耐久シリーズ」(Nurburgring Langstrecken Serie)に新たなチーム体制を構築し、参戦すると発表した。

トーヨータイヤはヨーロッパでのレース活動の中心に「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」を位置付けている。そして従来とは参戦体制を一新し、ニュルブルクリンク近郊で10年以上にわたりレース活動とレース車両製作を手がけるレースチーム「Ring Racing」とパートナーシップ契約を締結した。

そしてRing Racingが投入するトヨタGR スープラ GT4向けにレースタイヤを開発、供給することになり、従来より本格的な取り組みとなっている。

トーヨータイヤ 関連記事
トーヨータイヤ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る