東洋ゴム 「人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」に出展 モビリティの未来を創り出すユニーク・アプローチをアピール

2018年6月29日、東洋ゴムは7月11日〜13日の3日間、ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)で開催される「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」に出展すると発表した。

東洋ゴム 「人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」に出展

人とくるまのテクノロジー展2018名古屋では「人の感覚や感性に働きかけるテクノロジー」や「未来モビリティをデザインするテクノロジー」など、東洋ゴムのユニークな技術アプローチを紹介する。

展示内容は、空気充填不要のエアレスタイヤ「noair(ノアイア)」、ナノレベルでタイヤのゴム材料をコントロールする「Nano Balance Technology(ナノバランステクノロジー)」を採用しより高度に低燃費化を実現した乗用車用タイヤ「PROXES Sport(プロクセス スポーツ)」などを出品。

また、輸送車両の環境規制に対応し、運輸効率の向上につなげる目的でエネルギーロスを大幅に低減させたトラック・バス用タイヤのゴム材料技術や、乗用車のさらなる低燃費化やEV車両の航続距離に影響を与える空力(車両やタイヤ周りの空気の流れ)を高精度にシミュレーションできる「モビリティ・エアロダイナミクス技術」といった独自技術も紹介する。

さらに「トーヨーサイレントテクノロジー」に基いて開発したタイヤ空洞共鳴音を効果的に低減するデバイスを参考展示する。

概要

・期間:2018年7月11日(水)〜13日(金)
・開催時間:10:00〜18:00(13日のみ10:00〜17:00)
・会場:ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)
・ブース位置:ブースNo.226(第2展示館)

トーヨータイヤ 関連情報
トーヨータイヤ 公式サイト
東洋ゴム 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る