【人とくるまのテクノロジー展2019】シェフラー 電動化ユニットなどを出展

人とくるまのテクノロジー展2019

2019年5月13日、INA、LuK、FAGのブランドで自動車・産業用機械用部品を開発・製造するシェフラー・グループの日本法人シェフラージャパンは、5月22日〜24日に開催される「自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2019 横浜」に出展し、CO2削減、小型・軽量化、電動化へ貢献するシェフラーのシステム・ソリューションを展示すると発表した。また、ワークショップではトランスミッションの自動化に向けたシェフラーの最新のアクチュエーター技術について講演する。

【人とくるまのテクノロジー展2019】シェフラー 電動化ユニットなどを出展

電動化されるアプリケーション群

主な展示品は、エンジン関連では可変動弁系部品、サーマルマネージメントモジュール、トランスミッション関連部品ではE-クラッチ、CVTチェーン、ダンパーシステム、パーキングロック用アクチュエーター、シャシー部品では電動車高調整アクチュエーター、ステアリングシステム、e-モビリティ技術では電動アクスル、ハイブリッドモジュールなどだ。

人とくるまのテクノロジー展

シェフラー 関連記事
シェフラー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る