グッドイヤー 新開発プレミアム・スタッドレスタイヤ「アイスナビ8」を8月に発売

日本グッドイヤーは2021年7月21日、従来のスタッドレスタイヤ「アイスナビ7」の後継商品として、新開発の「アイスナビ8」を8月2日から発売すると発表しました。サイズは69サイズで、価格はオープンプライスです。

新発売される「アイスナビ8」は、スタッドレス・シリーズで初の左右非対称パターンを採用。雪上や氷上の冬性能だけでなく、ライフ性能や新たな軟化剤の使用による柔軟性の持続をも高次元でバランスをとったプレミアム・スタッドレスタイヤと位置づけられています。

左右非対称パターンにより外側の剛性を向上。また従来スタッドレスよりランド比を2%アップし接地面積を拡大。その一方で雪上性能も従来同等としています。

またブロックのエッジ・ピッチを従来より21%アップし、氷上でのエッジ効果を増大させ、さらにコンパウンドでは柔軟性を高める極小分散シリカを採用し、路面に対する密着性を向上させています。そして受難性を持続させる新軟化剤も採用しています。

氷上ブレーキ性能は従来品に比べて8%アップし、氷上コーナリング性能も左右非対称パターンと接地面のプロファイル改良により5%向上させています。

氷上性能を向上させた一方で、耐摩耗性は3%向上し、同時に転がり抵抗も2%低減し長持ち性能と燃費性能も向上させています。

グッドイヤー 関連記事
グッドイヤー 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る