人とくるまのテクノロジー展 2022 YOKOHAMA」5月25日〜27日にパシフィコ横浜で開催

自動車技術会は恒例の「人とくるまのテクノロジー展 2022 YOKOHAMA」をパシフィコ横浜で5月25日〜27日に、リアル展示会とオンライン展示会というハイブリッド開催方式で開催する。なおオンライン展は5月25日〜5月31日の期間とされている。

また、横浜大会に続いて名古屋大会は6月29日〜7月1日の期間にポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)で開催され、オンライン展示は6月29〜 7月5日となっている。

「人とくるまのテクノロジー展」は、自動車メーカー、部品メーカー、計測器メーカーから、研究機関など自動車技術に関わる企業や組織が一堂に会するなど、世界有数の展示イベントで、2022年の今回は参加企業者組織は世界から合計395社となっている。

なお2022年の人とくるまのテクノロジー展のテーマは「熱い思いで切り拓こう! カーボンニュートラルへの道」となっており、最新の技術から近未来の技術までを概観することができる。

入場料は無料だが、新型コロナウイルス感染症予防対策のため当日登録の受付はなく、事前登録とCOCOA(新型コロナウイルス接触確認)アプリの事前インストールが必要となっている。また、オンライン参加も事前登録が必要となっている。

・事前登録サイト:https://regist.jsae.or.jp/
・主催:自動車技術会
・会場:パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
・人とくるまのテクノロジー展2022 公式WEBサイト:https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/yokohama/

人とくるまのテクノロジー展 関連記事
自動車技術会 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る