「人とくるまのテクノロジー展・横浜2021」をオンライン開催

自動車技術会は2021年5月26日~28日にパシフィコ横浜で開催予定の「人とくるまのテクノロジー展2021」は中止決定され、オンラインで開催すると発表しました。なお、名古屋展については現時点で中止の決定はされていません。

「人とくるまのテクノロジー展」は、自動車産業の第一線で活躍するエンジニアのための自動車技術専門展として1992年から開催されるようになり、日本の自動車メーカーと世界の自動車サプライヤーが製品展示を行なう日本最大規模の自動車技術展として、年を追うごとに成長してきました。2020年は新型コロナウイルス感染拡大と緊急事態宣言の状態になったことで中止されています。

2021年は横浜展示会がパシフィコ横浜(5月26日~28日)、名古屋展示会がポートメッセなごや(6月30日~7月2日)で開催する計画で準備が進められていましたが、4都府県に緊急事態宣言、神奈川県に「まん延防止等重点措置」が発令された状況となったため、4月28日に横浜展示会の開催中止が決定されました。

なお名古屋展示会については現時点で実地開催を目指しつつ感染症の推移を踏まえ、5月末までにはポートメッセなごやでの開催の可否が判断されることになっています。

一方で「人とくるまのテクノロジー展2021オンライン」は5月26日(~7月30日の期間で開催されることが決定されています。このオンライン展示は、誰でも登録すれば視聴が可能です。

「人とくるまのテクノロジー展2021オンライン」

人とくるまのテクノロジー展2021 公式サイト
自動車技術会 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る