トヨタ 持続可能な社会の実現を目指す「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表

TOYOTA_ENV_CHALLENGE_2050
トヨタ自動車は2015年10月14日、持続可能な社会の実現に貢献するための新たな挑戦として、「トヨタ環境チャレンジ2050」を発表した。これは気候変動や資源枯渇、生物多様性の劣化などといった地球環境の問題に対して、クルマの持つマイナス要因を限りなくゼロに近づけるとともに、社会にプラスをもたらすことを目指して、「もっといいクルマ」「もっといいモノづくり」「いい町・いい社会」の3つの領域で6つのチャレンジを掲げている。


ページのトップに戻る