スバル

{スバル 水平対向エンジン、AWD、アイサイトとユニークな技術が特徴}
航空機メーカーの中島飛行機が戦後再編され、1953年に富士重工としてスタート。1958年にスバルの軽自動車「スバル360」を発売しヒット。1966年発売のスバル1000は、水平対向4気筒エンジンを搭載し、その後のスバルの柱となった。AWDは1972年のレオーネに搭載しコア技術となる。また2008年から本格採用した「アイサイト」はスバルの新たな人気技術となった。そして2017年から社名富士重工業からSUBARUに変更している。

SUBARUとパナソニック エナジー 車載用電池供給で協業基本契約を締結

スバルとパナソニック エナジーは2024年3月19日、車載用の円筒形リチウムイオン電池の供給に関する、協業基本契約を締結したと発表した。 両社は2023年7月31日に、市場が急拡大するEV、PHEVな...

【試乗記】スバル レヴォーグ・レイバック 大人感のある快適ドライブと課題のある装備

SUBARUの新型ワゴン「レイバック」を一般公道で試乗してきた。レイバックはレヴォーグの派生モデルで、発売前に公道のワインディングを通行止めにした特設コースで試乗していたが、発売後、ようやく一般公道で...

スーパーGT2024 岡山公式テスト 新タイヤに合わせたセットアップと合算タイムアップを模索

スーパーGT2024のオフィシャルテストが3月16日(土)、17日(日)岡山県の岡山国際サーキットで行なわれ、今シーズンの幕を開けた。 今季は予選方式の変更やカーボンニュートラル燃料(CNF)の使用、...

SUBARUとアイシン eアクスルの共同開発と生産分担で合意

スバルとアイシンは2024年3月12日、スバルが2020年代後半に生産を開始する予定の電気自動車に搭載する、e-アクスルを共同開発、分担生産することに合意したと発表した。 スバルの大崎篤社長(左)とア...

SUBARU 即完売必至の特別仕様車WRX S4 STI Sport♯を発表

SUBARUのモータースポーツ統括会社のスバルテクニカインターナショナル(STI)は2024年1月13日、「WRX S4 STI Sport R EX」 をベースにSTIがチューニングした500台限定...

SUBARUがKINTOと業務提携。2024年夏から開始

SUBARUは2024年1月12日、トヨタKINTOと業務提携し、新車サブスクリプション(定額月払い)サービス「KINTO ONE(SUBARU)」を2024年初夏から開始すると発表した。 SUBAR...

SUBARU /STI 2024年モータースポーツ活動発表 ついに辰己英治さん引退レース

2024年1月12日、千葉県・幕張にある幕張メッセで開催されている東京オートサロン2024の会場で、SUBARU/STIの2024年シーズンのモータースポーツ活動について発表があった。 NBR挑戦は辰...

カーメーカー間に横串を刺す技術研究組合を設立。次世代車両開発に必須のチップレット技術

日本の自動車メーカー、電装部品メーカー、半導体関連企業の12社は2023年12月28日、高性能デジタル半導体(System on Chip:SoC)の車載化研究開発を行なう「自動車用先端 SoC 技術...

スバル ニュルブルクリンク24時間レース2024シェイクダウン「24年はなんとしても勝って帰ってきます」

スバルテクニカインターナショナル(STI)は、2023年12月21日、富士スピードウェイで2024年のニュルブルクリンク24時間レースに出場する「SUBARU WRX NBR CHALLENGE 20...

【東京オートサロン2024】スバル/STI STIコンプリートカー展示と多数のトークセッションで盛り上げる

スバルとSTI(スバル・テクニカ・インターナショナル)は2023年12月21日、幕張メッセ(千葉県・千葉市)で2024年1月12日〜14日に開催される出展する内容を発表した。 ブースでは、「WRX S...

スバル 新型「フォレスター」さらに熟成された6代目がLAオートショーで世界初公開!

スバルは2023年11月17日、アメリカ・ロサンゼルスで開催中の2023年ロサンゼルスオートショーで、6代目となるニューモデル「フォレスター」(米国仕様・2025年型モデル)を世界初公開した。 6代目...

スーパーGT2023 第8戦 もてぎGT300km グランド・ファイナル SUBARU BRZ GT300優勝の華は咲かず

スーパーGTシリーズ最終戦「MOTEGI GT 300km RACE GRAND FINAL」が11月4日(土)、5日(日)に栃木県茂木町のもてぎリゾートで延べ4万5600人の大観衆を集めて開催された...

スバル 北米でのEV車の充電ポートはNACSの採用を決定

スバルは2023年11月1日、北米で2025年から販売するEVの充電ポートに北米充電規格(North American Charging Standard:NACS)を採用することをテスラ社と合意した...

【リコール】ダイハツ、トヨタ、スバル 26万台超の燃料ポンプ不具合によるリコール発生

ダイハツは2023年11月2日、トール、ブーン、OEMモデルのトヨタ ルーミー、パッソ、スバル ジャスティなど6車種の燃料ポンプに不具合があるとしてリコールを届け出た。 なおこの燃料ポンプの不具合によ...

【JMS2023】スバルも空を飛びます。エア・モビリティとスポーツモビリティ・コンセプトを展示

スバルは2023年10月25日、「ジャパンモビリティショー 2023」に、空飛ぶクルマ「エア・モビリティ・コンセプト」と、EVのスポーツカーを提案する「スポーツ・モビリティ・コンセプト」を出展した。 ...

スバル ソルテラ、レヴォーグ、WRXの改良モデルを発表

スバルは2023年10月25日、EV「ソルテラ」、「レヴォーグ」、「WRX S4」の改良モデルを発表した。また同時に「フォレスター」に特別仕様車「X-EDITION」も発表した。 フォレスター 特別仕...

スバル クロスオーバーSUV「レヴォーグ レイバック」を正式発表

スバルは2023年10月25日、日本市場専用に開発したクロスオーバーSUVモデル「レヴォーグ レイバック」を正式発表した。 【関連記事】レヴォーグ・レイバック プロトタイプ試乗記【関連記事】レヴォーグ...

【スタッフ通信】番組史上初!?たらい舟インプレッション@佐渡島

いつもFMヨコハマ「THE MOTOR WEEKLY」をご愛聴頂きありがとうございます!先日、新潟県の佐渡島で行われたSUBARUの試乗会におじゃましました。 新潟港からジェットフォイルで67分。佐渡...

スーパーGT2023 第7戦オートポリス450kmレース SUBARU BRZ GT300 4位フィニッシュで幕を閉じる

2023 年のスーパーGTシリーズも残すところ2戦。10月14日(土)、15日(日)に大分県日田市にあるオートポリスで第7戦が行なわれた。レース距離は450kmに伸延され2回のピットインが義務付けられ...

【JMS2023】スバル EVの「スバル スポーツ モビリティ・コンセプト」を展示

スバルは「ジャパンモビリティショー 2023に出展する内容を発表し、特設サイトも同日にオープンした。 プレスカンファレンスは、10月25日にスバルのブース(東京ビッグサイト・東展示棟・東3ホール)で大...
自動車技術会
ページのトップに戻る