日産「エルグランド」一部仕様向上で抗菌仕様シートを採用

日産自動車は2022年11月1日、上級ミニバン「エルグランド」を一部仕様向上し発売した。現行エルグランドは2010年にデビューし、2020年10月にマイナーチェンジを行ない、インテリジェント・エマージェンシーブレーキや踏み間違い衝突防止アシストなどの先進安全技術、全方向から運転をサポートする360度セーフティアシストなども装備している。

エルグランド 250 ハイウェイスター プレミアム

今回の一部仕様向上では、抗菌効果が実証された素材を使用した抗菌仕様シートを全車標準装備とした。表面に付着した菌の繁殖を抑制し、クリーンで快適な車内を保つことができるわけである。

価格

日産モータースポーツ&カスタマイズも、「エルグランド」をベースにしたカスタムカー「オーテック」、福祉車両「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、エグゼクティブ向けの特別仕様車「VIP」を一部仕様向上し発売した。

エルグランド ステップタイプ

今回の一部仕様向上は、「オーテック」、「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、「VIP」もすべてベース車と同様に抗菌仕様シートを全車標準装備としている。

価格

日産 エルグランド 関連記事
日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る