日産「デイズ」「ルークス」一部使用向上で抗菌シート採用

日産自動車は2022年9月15日、軽自動車ハイトワゴン「デイズ」とスーパーハイトワゴン「ルークス」を一部仕様向上し発売した。

今回の一部仕様向上では、「デイズ」、「ルークス」ともにシート表皮を新たに抗菌仕様としている。表面に付着した菌の繁殖を抑制し、クリーンで快適な車内を保つことができる。

デイズ プロパイロットエディション ファイントーン(2WD)

さらに、両モデルとも燃費を向上させている。また、「デイズ」は、後席クッションの厚みを変更することにより座り心地も高めている。

また今回新たに「デイズ」に、撥水加工シートや「インテリジェント アラウンドビューモニター」を標準装備した特別仕様車「ファイントーン」を追加。黒とベージュのハイコントラストな特別内装と、充実の安全装備を兼ね備えたグレードとなっている。

ルークス ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション(2WD)

「ルークス」のハイウェイスターXプロパイロットエディションには、15インチタイヤ&アルミホイールを標準設定とし、さらに魅力的なグレードとした。またXターボ・グレードを新設している。

エクステリアカラーでは、「デイズ」にホワイトパール/アッシュブラウンの2トーンを、「ルークス」にはソーダブルー/アッシュブラウンの2トーンを新たに追加した。

価格

日産 デイズ 関連記事
日産 ルークス 関連記事
日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る