交通安全について楽しく学ぼう!冬休みイベント「NISSAN SAFETY PARK」

日産自動車は2022年12月15日、12月17日〜1月9日までの期間、日産グローバル本社ギャラリーで冬休みイベント「NISSAN SAFETY PARK」を開催すると発表した。

冬休みは残念ながら交通事故も増えてしまう時期という背景から、事故から少しでも身を守ることができるように、冬休み期間中、日産の運転支援技術とともに、子供たちに交通安全について楽しく学べるのが「NISSAN SAFETY PARK」だ。

ギャラリー内にある5つの交通安全ポイントを巡り、保護者と一緒に子供自身が体験やクイズを通じて、危険な個所や注意が必要なポイントを楽しみながら学ぶことができる。交通安全のポイントとともに、クルマがどのように安全をサポートしているのか、日産の運転支援技術と一緒に体験できる内容となっている。

また、巡回するポイントの中には、昨今問題になっている子供のクルマへの閉じ込めに対し、実車を使ってお子さまクラクションを鳴らす練習することのできるコーナーも用意されている。このイベントのために用意している特別仕様のため、実際のハンドル、クラクションの仕様とは一部異なるものの、実車を使って練習できるので、万が一の際への対処方法を体感することができる。

週末には、日産PRスペシャリストと一緒にチェックポイントを巡るワークショップも開催される。解説を聞きながらより深く学びたい人はこのワークショップに参加することができる。

なお実施時間、募集人数については日産グローバル本社ギャラリーホームページで確認。参加希望者は、開始前にインフォメーションカウンターにて申し込み。集人数に達し次第、締め切りとなる。

■日産グローバルギャラリー
住所:神奈川県横浜市西区高島1-1-1    
TEL :045-523-5555
営業時間:10時〜20時
公式サイト:https://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/

■開催概要
期間:12月17日(土)〜1月9日(祝・月)
対象:小学生向け ※対象外の人も楽しめる内容
参加方法:日産グローバル本社ギャラリー内インフォメーションカウンターでワークシートを受け取る。 ワークシートに基づき、各自でポイントに行き、体験したり、学んだりすることができる。 終了後は記入したワークシートをインフォメーションカウンターで見せ、アンケートに答えた人には参加賞がプレゼントされる。

日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る