日産 商用バン「NV150AD」を「AD」に車名変更し、一部仕様を向上

日産は2021年5月24日、商用バンの車名を「AD」に変更するとともに、一部仕様向上を実施して発売しました。

「AD」 VE

「AD」は、クラストップレベルの積載性、優れた乗り心地、多様なビジネスシーンでの使い勝手の良さなどでロングセラーの商用バンです。さらに、主要グレードには歩行者検知可能のエマージェンシーブレーキや、LDW(車線逸脱防止警報)、VDC(ビークルダイナミクスコントロール)などの先進安全技術を標準装備しています。

「AD」エキスパートGX

今回の一部仕様向上では、アイドリングストップを2WDモデルに標準装備し、燃料消費率を改善。また先行車や対向車、周囲の明るさなどに応じ、自動的に上向きと下向きを切り替えるハイビームアシストや、ヒルスタートアシストなどの運転アシスト機能と、ビジネスシーンでも便利なUSB電源ソケットを全車に標準装備しています。また、寒冷地仕様の「シートヒーター」を4WDモデルに標準装備としました。

価格

日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る