三菱 「アウトランダーPHEV」を活用した電力系統安定化サービスの実証実験開始

三菱は、欧州最大の電動車両向け充電サービス事業会社であるオランダのNewMotion社(ニューモーション)、オランダ国営の送電事業者TenneT社(テネット)と共に、ビークル・トゥ・グリッド(V2G)技術を利用した、電力系統安定化サービスの実証実験を開始する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る