三菱アウトランダーPHEV試乗記 フルモデルチェンジに等しいひとクラス上に押し上げた改良

マニアック評価vol625
走り出した瞬間に、「オッ」と思えるくらいの変化を感じ取れたのが印象的だった。

三菱の「アウトランダーPHEV」は、これまでも特にそのパワーソースが生み出す独自のフィーリングに好印象を抱いていたが、今回はその好印象がさらに増したと言えるものとなっていたのだ。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る