【試乗記】レクサスらしい豪華装備とゴージャス感をもつ「UX」は都会が似合う

マニアック評価vol650

レクサスのラインアップに新たに加わった「UX」。2016年のパリモーターショーでコンセプトモデルを発表し、都会派コンパクトクロスオーバーとして注目を浴びた。UXは「アーバンクロスオーバー」の意で、2018年11月から国内で販売が始まった。初動の1カ月で月販目標900台を大幅に上回る10倍近くの8800台の受注があった注目のモデルだ。早速試乗してきたので、お伝えしよう。

レクサスUVの試乗車は2.0Lの自然吸気エンジン搭載のF-SPORTグレード
レクサスUVの試乗車は2.0Lの自然吸気エンジン搭載のF-SPORTグレード


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る