レクサス「RC」「RC F」の一部改良 走りを洗練させハブボルトを採用

レクサスは2022年12月22日、スポーツクーペ「RC」「RC F」を一部改良し、2023年1月9日に発売すると発表した。

RC300h“F SPORT”

RC、RC Fは2014年のデビューで、現時点で8年目を迎えているが、デビュー以来、年毎に年次改良が行なわれているのが特長だ。今回の一部改良では走行性能をさらに洗練させている。より操舵性を向上させるために、ナットではなくハブボルトによるホイール締結を採用してホイール取り付け剛性を向上させるとともに、ダンパー特性やAVS、EPS制御をチューニングしている。

“F SPORT”のインテリア

その他に、運転支援システムの「レクサス セーフティシステム+ 」の機能を拡充したほか、マルチメディアシステムにタッチディスプレイを採用することで使い勝手を向上。

RC F“Performance package”

さらにRC Fは、サーキット走行でより高いハンドリング性能を実現すべく、ボディ剛性配分を見直し最適化したほか、Dレンジパドルシフト変速制御を改良している。

RC F“Performance package”のインテリア

その他では、RCのF SPORTには専用のENKEI製ホイールを新規設定している。RC Fは切削光輝やスーパーグロスブラック・メタリック塗装などの表面処理をした新デザインのホイールを採用している。

価格

レクサス RC 関連記事
レクサス 関連記事
レクサス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る