レクサス 「NX」「UX」に特別仕様車を設定

レクサスは2020年1月9日、NX300に特別仕様車「ブロンズ・エディション」と、UX200に特別仕様車「ブルー・エディション」を設定した。「NX300ブロンズ・エディション」は同日から発売。また「UX200ブルー・エディション」は2月3日に発売する。

NX300ブロンズ・エディション

特別仕様車はNX300「Iパッケージ」をベースに、ブロンズ塗装のアルミホイールを採用。レクサス独自の塗装により、繊細で重厚な金属質感を表現。さらにインテリアにもブロンズカラーの専用オーナメントパネルやステッチを採用し、内外装をブロンズカラーでコーディネートしている。

レクサス NX300ブロンズ・エディション

さらに、特別仕様車専用のブラック塗装のスピンドルグリル&フレーム、ボディカラー同色のフェンダーアーチモールなどを採用し、すっきりとした外観に。また、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]、ブラインドスポットモニター[BSM]、リヤクロストラフィックアラート[RCTA]を標準設定している。

【価格】

レクサス NX300ブロンズ・エディション 価格

UX200ブルー・エディション

UXの特別仕様車「ブルー・エディション」は、UX200をベースに専用内装色コバルト&ブラックを採用したほか、ルーフレール、ハンズフリーパワーバックドア、パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB]などを標準設定している。

レクサス UX200ブルー・エディション

また、特別仕様車「ブルー・エディション」を含むUX200全車で、ラゲージスペースを拡大したローデッキタイプを標準設定し、最大荷室容量310L(アンダーデッキを含む)を確保している。

【価格】

レクサス UX200ブルー・エディション 価格

Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

レクサス NX 関連記事
レクサス UX 関連情報
レクサス 関連情報
レクサス 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る