レクサス フラッグシップセダンのLSを一部改良

LS600h “version L”
LS600h “version L”<オプション装着車>

レクサスは2015年9月25日、フラッグシップセダンのLSシリーズを一部改良し、全国のレクサス販売店を通じて同日から発売した。今回の改良では12.3インチワイドディスプレイの大画面を生かして地図の全画面表示を可能にしたほか、画面の右側に簡易操作画面を設定。利用頻度の高い地図/オーディオ/電話/ 燃費/エアコンの各機能をワンタッチで呼び出せるようにして、優れた操作性を実現した。


ページのトップに戻る